別荘など考えている人に

セカンドハウスローンというローンがありますが聞いたことがあるでしょうか。このローンは自宅の他の賃貸や家用、別荘などとして不動産を買ったり建てたりする場合に必要なお金のローンのことを言います。セカンドハウスローンを利用して別荘を購入することも可能ですし別宅を建てることも可能ということです。借入にも利用することができますから、たとえば今住宅ローンの残高が1000万円残っているとして借り換えの諸費用を合わせてセカンドハウスローンを利用するという人もいます。
住み替えで別の家を購入する人や、今の家は賃貸で人に貸して、新しく住宅ローンを組みたいと思っている人、セカンドハウスとしてマンションも購入したいと思っている人などが対象になっています。あまり知られていないセカンドハウスローンですが中にはワンルームマンションやリゾート物件などは利用できないということもありますから、それぞれの審査基準や借入の説明を読んでから考えるようにするといいでしょう。
住宅ローンを組んでいる人で他の金融機関で借り換えができなかったけどセカンドローンに申し込むと申し込めたという人もいますからセカンドハウスローンも視野に入れて考えてみるといいかもしれません。金融機関にもよりますが変動金利、固定金利期間特約付き変動金利、固定金利期間特約付き変動金利の5年3年など色々と種類があります。金利はだいたい3%から4パーセントが一般的です。